サジーでできる温活!冷えをなくして病気をしにくい体に

Pocket

冷えは体の免疫力を落し血のめぐりを悪くしてしまうので、冷えが原因で様々なトラブルや病気になってしまうことが考えられます。サジーには体の基礎体温を上げて血のめぐりを良くする成分が含まれていますので、一日一口程度の量で温活が始められます。

冷えの原因

サジーで冷え改善

サジーで冷え改善

冷えは女性にとても多いと言われています。それはなぜかというと、女性は男性より筋肉が少ないためそもそも熱が作られる量が少ないのです。

筋肉は動くことにより熱を作り体を温め体の血のめぐりを良くします。女性は妊娠、出産をする体ですので構造上筋肉が少なく脂肪が多い体になっています。そして男性に比べると筋肉もつきにくい体です。

筋肉が少ないことに加え、脂肪は一度冷えると元の温度に戻りにくい性質があるため冷えやすくなってしまいます。

そして女性には月経があり、熱を運ぶ血液が毎月大量になくなるために血のめぐりが悪くなりさらに冷えやすくなってしまっているのです。女性は男性よりも子宮や卵巣などの臓器や器官も多いため、特におなか周りの血のめぐりが悪くなりやすいのです。

近年では過度なダイエットやストレス、野菜ばかりの食生活なども冷えの原因となっています。

サジーで冷えを改善できる理由

冷えをとる食べ物には、寒い気候で採れるものがよいと昔から言われています。

植物自らが寒さに耐えるため、栄養を豊富に蓄えることや抗酸化成分を多く含んでいることが理由としてあげられます。

サジーは内モンゴルの砂漠地帯で乾燥に耐えながら冬はマイナス40度にもなる極寒の土地で自生しています。とても厳しい環境の中、サジーはその果実に高い栄養分を蓄えているんです。

そのサジーには抗酸化成分やカロテンを豊富に含み、体をあたため血のめぐりを良くしてくれます。

暖房や湯たんぽ、靴下などで外側から温めることも大事ですが、寒い地域で育った植物を体内に摂取することで体の内側からホカホカとあたたまり、血流がよくなり栄養が体中にいきわたります。そして体の細胞が元気になり免疫力が上がりウィルスと戦える体が作られます。

サジーを飲むと体が内側からほかほかに

サジーを飲んでしばらくすると、体がホカホカとあたたまってくるのを感じるかもしれません。

私はサジーをホットにして飲むと、同じ温かい飲み物の紅茶やハーブティー、コーヒーよりも体がジンジンとあたたかくなってくるのがわかります。そしてそのあたたかさがしばらく継続するんです。

サジーの酸味が胃にしみてそこからじわじわと熱が出てくるような感じです。

サジーを飲むようになってから体あたたかいというか、普段の生活でもちょっとしたことで体温が上がりやすくなっているように感じます。

例えば、ちょっとそこまで歩いただけなのにじんわり汗をかいていたり。ちょっと掃除をしただけなのに運動した後のように体があたたかくなっていたり。

感じ方には個人差があると思うので、感じないよ~と言う方もおられるかと思いますが、日本サジー協会というところからサジーを飲んだ後最大で0.8度体温上昇がみられたという検証結果も出ているんです。

サジー飲用後の体温変化

サジー飲用後の体温変化

こちらのグラフは10人の被験者でサジーを飲んだ後10分おきに60分間体温を測った結果です。体温がじわじわと上昇していますね。

体温が1度下がると免疫力は30%下がると言われています。そしてまたその逆もありで、体温が一度上がると免疫力は30%増加します。

体にとって体温を上げ冷えをなくすということは病気になりにくい体を作るということに繋がり、ても大事なのですね。

最後に

女性にとても多い冷え。体が冷えると免疫力が落ち、あらゆるトラブルや病気のもととなってしまいます。

寒いところで育つ野菜や果物を摂取することが冷えをとる一つの方法だと昔から言われています。マイナス40度にもなる砂漠で育つ植物サジーには冷えをとるカロテンや抗酸化成分を多く含みます。

サジーを飲むと体がホカホカしてきますね。体温が上がることで免疫力も上がり、結果として病気になりにくい体が作られていきます。サジーで簡単にできる温活、いいですよ。

200種類以上の栄養素がぎっしり

豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジーのレビュー 豊潤サジーのお試しはこちら
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA