毎月の重い生理痛にサジーの栄養素が効く

Pocket

サジーは本当に女子にとってうれしい栄養素がたっぷりと入っています。女子のための果実ジュースと言ってもいいくらいではないでしょうか?サジーは毎月の悩みである生理痛やさらに生理不順にも効果があるとされているんです。

生理痛の原因

生理痛ってどうして起きるのでしょうか?人によって痛みの激しさも違うし生理痛がないという人もいます。そして月によっても重い月とそうでない月がありますよね。

生理痛にサジーが効く

生理痛にサジーが効く

生理中に分泌されるホルモンの一種、「プロスタグランジン」という物質の分泌量が多くなると子宮が過剰に収縮し痛みを引き起こします。

そもそも「プロスタグランジン」は適度に子宮を収縮させて子宮内膜がはがれるときの出血をスムーズに体外に出すために必要な物質です。

ところが血のめぐりが悪くなると、生理中に分泌されている「プロスタグランジン」も同時に滞り、過剰分泌の原因にもなります。

過剰に分泌されると、子宮も過剰に収縮し陣痛に似た痛みの原因になります。

「プロスタグランジン」は痛みを強める作用や、血管を収縮させたりする作用もあるので、肩こりや腰痛頭痛などの他の生理痛の症状を起こす原因にもなっています。

サジーが生理痛に良い理由

血のめぐりが悪くなると、痛みの元である「プロスタグランジン」が滞り過剰分泌されやすくなるということでした。

基礎体温を上げて冷えない体を作ることで血行を良くしめぐりを良くさせるのです。つまり、冷えを改善することで生理痛緩和の期待ができます。

サジーにはこの冷えをとる効果があるとされていて、実際サジーを飲んだ人の体温が最高で0.8度上がるという検証結果もあります。

確かにサジーを飲んでいると体の内側から暖かくなっていく感じがしますね。

基礎体温が上がることで血液の流れがよくなり、「プロスタグランジン」の分泌も正常になり生理痛が緩和されていく、というサイクルです。

生理痛は若い頃は特に激しいことが多いと言われています。実際に私も若い頃の生理痛はひどく、よく薬を飲んでいました。

若い頃は子宮口が狭く、「プロスタグランジン」が出血を促すために強く子宮を収縮させるために痛みが起こります。

年齢を重ね子宮が成熟し、特に出産をして子宮口が広がると生理痛も穏やかなものに変わってきます。

ただ、冷えで起こる生理痛は改善したいですね。

私はサジーを飲み始めてから2ヶ月程経ったとき、生理痛がずいぶん軽くなっているのを感じました。

以前はだるくて重くてただただ横になりたいと思っていた生理1日目から3日目でしたが、サジーを飲んで2ヶ月程経った時にきた生理で生理痛がそんなに重くなく、わりと普通?あれ軽い?と感じました。

やっぱり、基礎体温が上がるっていいことがたくさんありますよ。

最後に

血行不良で起こることが多い生理痛は基礎体温を上げ、血のめぐりをよくすることで緩和が期待できます。サジーは基礎体温を上げて冷えを改善する効果もあるので、生理痛で悩んでいる方にはぜひ試してほしいです。私もサジーを飲んで2ヶ月くらいで生理痛が軽くなったのを感じています。

200種類以上の栄養素がぎっしり

豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジーのレビュー 豊潤サジーのお試しはこちら
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA