豊潤サジーを飲んでできる緑化プロジェクト

Pocket

定期購入をしているのは豊潤サジーなのですが、豊潤サジーを選んだのにはいろいろ理由があります。特典が付く、割引になる、定期のストップも変更もしやすい、などがその理由ですが、もう一つ理由があります。それは「サジーで緑化プロジェクト」に貢献できるからです。

内モンゴルの砂漠化

フィネス 豊潤サジー

フィネス 豊潤サジー

近年、地球温暖化や環境の変化で地球上のさまざま場所で砂漠化が広がっています。ニュースで度々見かけ、テレビの特集でもたまにみかけ、わかってはいても実際自分に何ができるのかわからないまま時間だけが過ぎていました。

なるべく電気を使わないようにしたり、ごみを分別したり、バスや電車など公共の乗り物を使うようにしてみたり。

日常で少し気を付けてみてはいるものの、それがいったいどれだけの効果あってどれだけの力になれているのかわからないままでした。

内モンゴルでもその砂漠化は進み、ここ50年で草原が半分にまで縮小するという現象が起きているそうです。

そしてフィネスで2014年の6月から始まった「サジーで緑化プロジェクト」は、豊潤サジー900ml一本買うごとに砂漠化した大地にサジー苗が1本植林されるんです。

サジーは乾燥にも非常に強い植物です。サジーは乾燥した砂漠でも力強く大地に根を張り、他の植物が育ちやすい土壌環境を作り出します。

豊潤サジーを定期購入してフィネスのマイページにログインをすると、今までに何本豊潤サジーを買って何本植林に貢献できたか表示されるんです。

身近なところで少しでも社会に貢献できたらいいですよね。

サジーが砂漠化を止めるのに適している理由

フィネス 豊潤サジー

フィネス 豊潤サジー

詳しいことは日本サジー協会の公式サイトにも説明があるのですが、砂漠化を止めるための植林には適している植物が多数かあります。

多数ある中でもサジーは成長が早く、根も竹のように横にのびるため地下の水を吸い上げずにがけ崩れや土壌浸食などを食い止めるというメリットがあります。

そしてサジーは空気中の窒素を肥料に変えてしまうので降水量が少なく、環境の厳しい土地でも成長していくことができます。

サジーを植林し収穫することで貧しい地域での雇用の創出にもつながり、良質なサジーも確保することができるんですね。

2014年6月から始まったこの緑化プロジェクトは、2014年は 60,000坪植林完了 (東京ドーム約4.2個分)の実績があるようです。これからもサジーを飲んで貢献していきたいと思います。

最後に

近年の地球の温暖化で砂漠化がどんどん進んでいます。今では陸地の25%が砂漠と言われています。サジーの原産地である内モンゴルでも砂漠化は急速に進み、50年で草原が半分にまで縮小してしまいました。

豊潤サジーを900mlを一本買うごとに、サジーを一本植林できる緑化プロジェクトに参加することができます。身近なところで、何かできることをしていきたいですね。

Pocket

,