妊娠したら今すぐにでも飲みたい鉄分が補給できるジュース

Pocket

妊娠すると貧血気味になる女性が多く、妊娠中の鉄分摂取はとても大切です。妊娠中はカフェインを摂らないようにしたりといろいろ制限があります。そんな中、ジュースなどの飲み物で手軽に鉄分が補給できたらいいですよね。妊娠がわかったら飲み始めたいおすすめの鉄分補給ジュースをご紹介します。

鉄分補給する時はタンニンは控えよう

鉄分はもともと体内に吸収されにくい栄養素ですが、緑茶や紅茶に含まれる「タンニン」は鉄分の吸収を妨げてしまいます。

タンニンは鉄の吸収を妨げる

タンニンは鉄の吸収を妨げる

抗菌作用、抗酸化作用などプラスの面もありますが、鉄分を摂りたい時には控えたほうが良いのが「タンニン」です。

タンニンはポリフェノールの一種で、鉄分とくっつくことで「タンニン鉄」となります。この物質は水に溶けにくく、腸で吸収されにくいため、体内に吸収されにくくなってしまうのです。

あまり神経質になる必要ありませんが、鉄分を摂取した前後30分から1時間程はタンニンが含まれるお茶などは飲まない用が良いでしょう。

妊婦さんにおすすめ飲み物の定番はハーブティー

妊婦さんにおすすめ飲み物として有名なのが麦茶などのノンカフェインのお茶やハーブティーですよね。タンポポ茶やタンポポコーヒー、そしてミネラルが豊富なルイボスティー、ビタミンが多いローズヒップティーなど。

herbal-tea-1410565_1280

どれもおいしいお茶ですが、ずっと飲んでいるとちょっと物足りなく感じたり、飽きてしまいませんか?

私も妊娠していた時はハーブティーを飲むようにしていましたが、どうしても物足りなくなってしまうことがありました。ジュースなども、糖分が気になるのであまりたくさんは飲むことができません。

サジージュースは鉄分補給ができるジュース

サジーというオレンジ色の果実ができる木は砂漠の過酷な環境で育ちます。その環境が厳しければ厳しいほど、実に蓄える栄養素は多くなり、古くから薬としても使われているほど栄養価の高い果実です。

サジーには抗酸化成分をはじめ、ビタミンやアミノ酸、鉄分も豊富に含まれ、その栄養素は200種類以上にものぼります。鉄分が多く含まれる果実はプルーンもありますが、サジーの鉄分量はプルーンの37.5倍といわれています。

これはとても多いですよね。

サジージュースは鉄分補給ができるジュース

サジージュースは鉄分補給ができるジュース

サジーは腸のぜん動運動を促進するリンゴ酸なども含まれているので、便秘になりやすい妊娠中には心強い飲み物。果実ジュースなので、もちろん妊娠中に控えたいカフェインやタンニンなども含まれていません。

カロリーは1回分約20kcalとローカロリーで甘味料もステビアが使われているため、血糖値が上がるようなことはありません。保存料や香料、着色料も一切使われておらず、有機JAS、日本やアメリカ、ヨーロッパのオーガニック認証も取得している安心できる飲み物です。

鉄分量は1回1.7mgなので、サジージュースを飲みながらサプリメントや鉄剤を飲んでいたとしても、鉄分の過剰摂取になることはありません。

サジーは酸味が強く、少し独特な味がします。この味にはまる!という方もいれば、もちろん苦手な方もいます。私は一度飲んですっかりはまってしまいました。ヨーグルトに入れる食べ方もなかなかおいしいですよ。

好き嫌いの分かれるジュースなので、最初はお試しサイズから飲んでみるのがおすすめです。サジーのお試しは1000円以内、送料無料です。鉄分をはじめたくさんの栄養素が一回の30mlで摂れるサジー、まずはお口に合うかどうか試してみてくださいね。

200種類以上の栄養素がぎっしり

豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジー 300ml お試し 豊潤サジーのレビュー 豊潤サジーのお試しはこちら
Pocket