ジュースみたいでごくごく飲めてしまう、海外からのサジー Sibu Beauty

Pocket

今回は海外の Sibu Beauty のサジージュースを飲んでみました。日本ではあまり売っていない商品です。輸入品が販売されていますが、現地での販売価格と比べると少し手を出しにくいと感じてしまうお値段かもしれません。

日本ではあまり売られていない?Sibu Beauty

Sibu Beauty をご存知の方はかなりのサジー通!海外のコスメにも詳しいのでは?

Sibu Beauty はアメリカのブランドでサジーを使った健康補助食品、サプリやジュース、スキンケア商品を販売しています。全部の製品にサジーのエキスが入っていて抗酸化作用、特にアンチエイジングに着目した製品が多くあります。

Sibu Beauty が使っているサジーはヒマラヤ山脈で採れるサジーです。サジーと言えば、非常に過酷な環境に耐え、高い栄養素を内側に蓄えている果実。その環境は厳しければ厳しい程栄養価は高くなると言われています。

そしてヒマラヤ山脈はアジアの山脈、世界で最も標高の高い場所です。まさにその環境は過酷中の過酷。そのチベットのヒマラヤ山脈で育ったサジーが主に使われています。

Sibu Beauty

Sibu Beauty

サジーは非常に酸味のある果実で、そのまま飲むのはキビシイ・・・と感じている方も多いと思いますが、Sibu Beauty のサジージュースには、リンゴジュース、ホワイトグレープジュースなどが入っているので、すごく甘くてそのまま普通のジュースのように飲めてしまいます。

お財布にはちょっと厳しいかもしれません・・・

サジーのオイル、オメガ脂肪酸

Sibu Beauty のサジージュースにはサジーのオイルも入っていて、不飽和脂肪酸である、オメガ3、6、9、7が含まれています。

オメガ3は青魚やごま油などに含まれ、健康な脳や骨の維持、炎症を抑え悪玉コレステロールを低下させるというような働きがあります。オメガ3は積極的に摂りたい不飽和脂肪酸です。体内で作ることができないため、食品やサプリメントなどから積極的に摂りたい成分です。

オメガ6はサラダ油やごま油など、食生活の欧米化で現代人が少し摂り過ぎになってしまっている成分です。アレルギーなどを促進させてしまうので過剰摂取は避けたい成分です。とり過ぎないのも善玉コレステロールを減らしてしまうのでほどのほどの摂取が大切です。

オメガ9はオリーブオイルやキャノーラ油として知られています。食品を加熱加工する際酸化を防いで、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

そしてあまり聞かないのがオメガ7ですが、このオメガ7はサケやアンチョビ、卵、オリーブオイルなどに含まれる成分で、脂質代謝や炎症などに有効といわれています。

Sibu Beauty

Sibu Beauty

これらの不飽和脂肪酸は健康な体を保つためには必要な成分。バランスよく摂取することが大切です。この不飽和脂肪酸がサジーのオイルにはバランスよく入っていて、その栄養素をジュースとして摂取できるのが Sibu Beauty のジュースです。

Sibu Beauty のサジージュースはとにかく飲みやすい

少しオメガの話が長くなってしまいましたが、とにかく元気な細胞を作り出すための栄養素。とっても大切な成分です。そしてこのSibu Beautyのサジージュースはとても飲みやすく作られています。

入っているのはリンゴジュース、ホワイトグレープジュース、、アセロラ、サトウキビジュース、バナナ蒸留ジュース、ナチュラルフレーバーとして、シトラスとマンゴーです。

豊潤サジーハンズサジーなどの本格的で酸味の効いたサジーと比べると、オレンジジュースの色をしたミックスジュースくらいに思ってしまうかもしれません。それだけ甘くてゴクゴクと飲めてしまいます。

そのままも飲めますし、炭酸水で薄めて飲んでもさっぱりとおいしく飲むことができます。もともとジュースが入っているので、牛乳や豆乳で割ると、かなり薄くなってしまうかと思います。

ジュースをよく見ると、少しざらざらしているんですね。種まで一緒にすりつぶしてサジーのオイルが入っているのかもしれません。飲んでみても細かい粒のようなものが入っているのを感じます。

Sibu Beauty

Sibu Beauty

Sibu Beauty のサジージュースは750ml で$29ほどで売られています。日本で買う場合はその2、3倍くらいしますので、少々割高かな?と思ってしまいますが、とても飲みやすいジュースです。もうサジーを何度も飲んでいて、独特の酸味に慣れている方にとっては少し物足りないかもしれませんが・・・

1回の量は1~3オンスということなので、30mlから90mlほどということになりますね。大体2、3週間で飲み切る量になるかと思います。

ヴェレダのヒッポファンエレキシールもそうでしたが、外国製のサジージュースは甘くてずいぶん飲みやすいように作られていますね。もともと甘くなっていると酸味が欲しい場合に何ともできないのが少し寂しいような気がしますが、酸味が苦手でもサジーを試したいと思われている方にはよいジュースだと思います。

Pocket